入室管理システムを導入しました。

  自社受託開発事業の拡大により、開発室のセキュリティ性を強化しなくてはならない状況です。且つ、今後プライバシーマークの取得も予定しているため、開発室の入室管理は必要となりました。

 よって、2008/01/12より、開発室入口ドアに入室管理システム(フェリカカード仕様)を導入致しました。

 入室の際に、社員証、入館証を利用します。2008/01/12より、全ての入退室記録は管理されます。

注:社員証の裏面に下記の情報セキュリティ方針が印刷されています。

 

情報セキュリティ方針

  1. 過失、事故、災害、犯罪などの全ての脅威からお客様のシステムやデータならびに当社の経営資源としての社内システムやデータなどの情報資産を適切に保護します。  
  2. セキュリティ上の事象が発生した場合には、原因究明、対策を迅速に実施し、影響を最小限とするよう努めます。
  3. 情報セキュリティポリシーとして「情報セキュリティ規程」を定め、役員、従業員に教育、啓発を行うとともに、遵守の徹底をはかります。

  以上の活動を継続的に改善、実施する情報セキュリティ管理体制を確立し維持します。